双璧戦(16名以上)
大会模様
大会システム作成経緯

新大会『双璧戦』のシステムは、以前開催されていたダブルトーナメント戦のシステムを、現在の対戦環境に合わせる為に改良を加えた新バージョンです。

旧大会システムの制作理念(必要条件)の変化に対応するために、システムの骨格部分は変えずに新たに必要とされる条件を追加する形で大会システムを再制作致しました。

大会システムの変更にあたって

幅広い大会参加目的に対応させる為に、1キャラ&2キャラ使用選択可能というルールを採用致しました。

普段では味わいにくい新鮮な組み合わせの試合がしたい。
普段大会に使用しないキャラでの実力を試してみたい。
大会で勝ちにくいキャラを使ってみたい。
大会上位入賞常連キャラに対抗しやすいキャラで戦ってみたい。

以上に記載したような、1キャラのみ使用可能の大会形式と比較して、より様々な大会参加目的に応えられるシステム変更が必要だと思い、今回の大会システムの変更を行いました。

大会進行手順

大会進行について

参加受付時間終了迄に、中央カウンターにてエントリーを行ってください。中央カウンターにて参加用紙にプレイヤー名を記入し、予選で使用するキャラクターと本戦で使用するキャラクターに丸印をつけて、参加用紙受付箱にお入れ下さい。
(注)予選、本戦で使用するキャラクターを、必ず両方とも記入してください。エントリー受付終了後に使用するキャラクターを変更したり追加する事は出来ません。1キャラクターのみの記入であった場合は、予選本戦ともにそのキャラクターを使用する事とします。

大会受付終了時より、トーナメントの参加位置を決める抽選を行います。抽選に参加したい参加者は中央カウンターへお集まり下さい。(抽選に参加されない場合は主催者が代行致します。)大会準備終了後より大会を開催致します。試合番号順に試合を進めていきます。予選トーナメント終了後に本戦を開始します。本戦で負けると当日の試合は終了です。(3位決定戦が有る場合を除く)全試合終了後に当日の大会結果を発表し、次回開催日のアナウンスをして当日の大会を終了致します。

新大会システムについて

トーナメントを2種類に分割します。前半戦を予選とし、後半戦を本戦とします。予選と本戦それぞれで使うキャラを決める事が出来る為、1回の大会で2キャラを使う事が出来ます。

本戦での結果より順位を決定します。予選は本戦でのスタート位置を決める為のもので、大会順位には一切影響しません。

新大会システム導入について

大会参加人数の倍数分の(予選分の選択分+本戦分の選択分)のキャラ選択が可能な為、大会で使用される総キャラクター種数及び、大会試合の組み合わせバリエーションが増加する。大会で使用するキャラ数を選べる事により、大会順位の向上を作戦的に狙う事が可能になる。

1キャラでの大会参加の場合は、熟練度の低い、又は調子が悪いキャラを使う必要が無い為、リスクの少ない安定した試合運びが出来る。又、1キャラを使い込みたいという楽しみが得られる。
2キャラを使う場合は大会参加者から予想されるトーナメント進行(及び勝ち進んでくるキャラクター)を予想して、対戦ダイヤグラム的に有効なキャラクターをトーナメント上に予想配置する事が可能になる。又、2キャラを使い分けれるという楽しみが得られる。


アースクェイク 幻庵 ナコルル ガルフォード 王虎 覇王丸 橘右京 柳生十兵衛 シャルロット 服部半蔵 タムタム 千両狂死郎

トップページ  告知  記録  基本  対戦  開催地  リンク  メール